アルゼンチンとブラジル、共通通貨創設を協議 懐疑的な見方も

CNN:Cable News Network

南米の二大経済大国であるブラジルとアルゼンチンが共通通貨の創設に向けた協議を開始したことが分かった。ただ、専門家からは懐疑的な声も出ている。

ブラジルのルラ大統領とアルゼンチンのフェルナンデス大統領は22日付のアルゼンチン紙への寄稿で、両国のさらなる統合を促進したい考えを示した。

「金融と商流に使用できる共通通貨の議論を進めることに決めた。運用コストや外部脆弱(ぜいじゃく)性の低減につながる」…

Read More 

Generated by Feedzy
タイトルとURLをコピーしました