ウクライナ、ハンガリー首相に謝罪要求 西部地域の自国領扱いで

CNN:Cable News Network

ウクライナ政府は24日までに、隣国ハンガリーのオルバン首相がウクライナ西部の一部地域がハンガリー領であるかのような地図があしらわれたマフラーを着用していることに抗議、謝罪を要求した。

ウクライナ外務省はハンガリー大使を呼び出し、経緯などの説明を求めた。声明によると、「公の場でオルバン首相がこのようなマフラーを身に着けることは容認できない」と大使に苦言を呈したとした。

マフラー姿のオルバン氏の写…

Read More 

Generated by Feedzy
タイトルとURLをコピーしました