ウクライナへの「パトリオット」供与の判断は「時期尚早」 NATO事務総長

CNN:Cable News Network

北大西洋条約機構(NATO)のストルテンベルグ事務総長は1日、ドイツからポーランドに提供されたミサイル防衛システム「パトリオット」をウクライナに移すというポーランドからの提案について、結論を出すのはまだ「時期尚早」だと述べた。

ドイツ・ベルリンで行われた同国のショルツ首相との共同記者会見で、ストルテンベルグ氏は「ポーランドの領空を守るためにドイツが提供した3基のパトリオットについての議論と、ウ…

Read More 

Generated by Feedzy
タイトルとURLをコピーしました