ドネツク州のロシア兵、「理解不能な戦闘」に投入と不満 書簡で訴え

CNN:Cable News Network

ウクライナ東部ドネツク州に派遣されたロシア太平洋艦隊第155海軍歩兵旅団の要員が前線からロシア沿海地方の知事に送ったとされる書簡に、「理解不能な戦闘」に投入されたとの不満が記されていることが分かった。

書簡は7日、ロシア軍関係の有名なブログで公開された。

書簡では「我々はまたしても、ムラドフ将軍とその義兄弟で同郷のアフメドフ氏によって理解不能な戦闘に投入された。ゲラシモフ(ロシア軍参謀総長)の…

Read More 

Generated by Feedzy
タイトルとURLをコピーしました