出生率低下は女性の飲酒のせい、与党党首発言に批判 ポーランド

AFP:Agence France-Presse

【11月8日 AFP】ポーランドの与党「法と正義」のヤロスワフ・カチンスキ党首が、若い女性がお酒を飲み過ぎるせいで出生率が低下していると発言し、批判を浴びている。
≫続きを読む

Read More 

Generated by Feedzy
タイトルとURLをコピーしました