6歳の男の子を建物の残骸から救出 インドネシア地震

CNN:Cable News Network

インドネシア西ジャワ州の人口密集地を襲った地震で23日、6歳の男の子が建物の残骸から救出された。2日以上を瓦礫(がれき)の下で過ごしたことになり、行方不明者の無事を祈る人々にとって希望をもたらす結果となった。

現場で撮影した動画には男の子が救助チームに救い出される様子が映っている。インドネシア国家防災庁(BNPB)によると、見つかった男の子の隣には祖母の遺体があった。男の子について、地元メディ…

Read More 

Generated by Feedzy
タイトルとURLをコピーしました